終わりなき?長時間フライトの機内過ごし方

終わりなき?長時間フライトの機内過ごし方

2018年8月2日 旅ガイド 0

終わりなき?長時間フライトからの無限地獄


フライト時間が長いとき、機内でどう過ごす?

ワクワク?楽しい?イライラ?寂しい?

などなど、気持ちは人それぞれさまざま、、、。

筆者はどちらかというと、さみしがり屋で、じっとしてられなくて、眠れない、誰かとおしゃべりしたいタイプ。

照明を落とされちゃうと死にそうになる。。。あの機内の静寂で無機質さ、乾燥など、動きを大きくできない、じっとして寝るふりなど、とても苦手なのだ。

よく旅する筆者にとっては切実な悩み…。

ジムやフィットネス空間でもあったら楽しいだろうって思った。金持ちのジェットはトレーニングマシンとか積んでるのかな?って思っちゃう。

ワイワイとか、楽しくおしゃべり、映画を連続して何本も観るなど、そういうのが好きw

お目々が潰れちゃうから程よく休憩も必要。

よくね、あの空気でほんとはみんな眠れないんだし、よく寝たふりして目を閉じたふりしてるね!なんて思ってた。とにかく熟睡できないのに、仮眠というやつが苦手なの。

中長距離になると、飛行機に秘密部屋があって、後部座席のギャレーの前にCAの仮眠用のあのフラットな仮眠室があるのだ。それをよく見つけてこう、思うわけ、

いいな、でも、仮眠だから、お化粧とかどうしてる?いちいち落として寝るの?そのまま寝るとまた化粧とか、時間あっという間ではない?でも綺麗にして眠らないと気持ち悪くない?男性CAは使わせてもらえないの?寝る順番とかどう決めてるの?実あの空間でスマホいじりしてるんでしょ!などなど、くだらない想像ばかりしている。

でも、悪気はないんだよ、笑。そう、フライトが長くて暇だから色々観察してるのだ。

でもね、長い〜〜長い〜〜フライトだと、思うようにいかないよね、もう死んでるふりしかないのだ。

だいたいどれくらいからが長いかというと、筆者の体感時間的には、以下の感覚であって、かつ深夜便とか、時差あるともう辛く感じちゃう。

◆~2時間 日本国内 あっという間だ

◆~4時間 韓国台湾あたり 余裕だ

◆~7時間 シンガポール、タイ 楽しい

◆9時間~ オージー、USA、フィジー 苦!

それ以上とかもあるし、乗り継ぎもあるともう死んちゃうというか、機内で眠れない人にとっては地獄である。

機内で眠らなければというプレッシャーと、到着後のプランに影響するとか、頭ではわかってるんだけど、ひとり眠れないのだ。

睡眠薬、お酒、映画に音楽とか、いろんな時間の潰し方があると思うんだけど、どうもあの狭い機内が無理。本当にこのフライトはエンドレスではなかろうかって…。

でもね、飛行機が大好きで、機内で過ごす時間がたまらないという人には、こういう自分の気持ちはわからないのだろうなって。

筆者は機内で快適に過ごせるトラベルグッズを色々試したり、映画を無限に観たり、好きな音楽や小説を読んだりしたが、やはり眠りがいちばん快適にこの制限された空間をやり過ごせるのだ。

神経質な自分だからこうもあれやこれやと悩むが、永遠に続くわけでもないし、どのフライトもいつかは終わると思うと楽であるんだけど。

、、、起きたらもう到着なんて最高である。

快適に飛べる環境作りが大事で、これらの条件を揃えておきたい。

1.おしゃべりしてくれるお友達

2.映画、音楽、小説

3.乾燥防止の濡れたマスク、化粧水、目薬

4.歯磨きセット、スリッパ、耳栓

5.頭部マッサージ用ツボ押し

6.ステンレスボトル 水分補給 温冷両用

、、、顔パックと言いたいけど、いちおう公衆の前であるし、できないよね。でもでも肌は激しく乾燥するから、化粧水に美容液とケアしておきたい。

ただね、やはり身体のバランスを考えても、影響のない7時間程度の飛行が程よくて、それ以上のフライトとなると、長い休みや余裕を持ったプラン組みが必要。

たまにね、フラットシートにでも乗れたらこんな悩みなんてないだろなって思うんだけど、そんなシートに乗ったら色々試したくて余計眠れないなって…( ・∇・)

でもね、やはり乗りに乗って、乗り継いだりとかして、辿り着く先に、、、こういう景色が待ってくれていると思うと、辛くてもやはりまた旅したくなるのよね!泣

皆さんどうか快適に思い思いの旅を過ごせるように!

【LifeisTravels.com – Shin】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です