チェンマイのタイガーキングダムを訪ねてみた~ホワイトタイガーとのツーショットが撮れる!

チェンマイのタイガーキングダムを訪ねてみた~ホワイトタイガーとのツーショットが撮れる!

2019年7月31日 旅ガイド 海外旅行 0

タイガーとのツーショット写真が撮れてしまう、タイのチェンマイにあるタイガーキングダムに行ってきた。

園内の可愛い虎ちゃんの案内

正面の入り口だよ

入口のTiger Kingdomロゴ

どんなところなの?

タイガーキングダムの最大の売りは、園内の虎と触れ合って、写真撮影が出来ることである。虎がいる大きな檻の中に入って、しっぽや背中をさすりながら、写真を撮る。この機会は日本国内ではないので、体験してみたかったのだ。

タイでも、このキングダムはここチェンマイとプーケットしかないよ。だからとても珍しい!

自分はこんな感じで良い写真を撮れたよ!

どこにあるの?

泊まっていたチェンマイ中心部のメーピンホテルからソンテウまたは車をチャーターして向かう。市内からは約30分程度。首長族村のとなりにすぐにこのタイガーキングダムがあるよ。

住所:
51/1 หมู่ที่ 7 ถนน แม่ริม – สะเมิง ตำบล ริมใต้ อำเภอแม่ริม เชียงใหม่ 50180

どんな虎とツーショットできる?

大きさと種類によって金額が異なるよ

ここではタイガーキングダムは観光スポットとなっていて、小、中、大、ホワイトタイガーのどれかと撮影したいかを選べる。もちろんそれに応じて費用もかかる。2019年5月時点での定価は上記写真の通り。

赤ちゃん虎は時期によって産まれていたら高くても選ぼう^ – ^

施設についての紹介があるよ〜

大き目は少し怖いから、少し成長した子を選ぶことにした。もちろん別料金かけて撮影しなくてもいいけれど、そうするとあまり虎を体感できないから、アレルギーでなかったら、記念にせびツーショットしておきたい。

どうやって撮影するの?

スタッフ3人くらいと檻の中に入って、スタッフがでかい竹で作った猫じらしで虎の気を引いてくれる。その良いベストショットを持っているカメラやスマホを渡して撮影してくれる。

スタッフがちゃんとついてくるので安心だよ

スタッフは一生懸命やってくれるから、終わったら人数分にチップをあげてね。

スタッフはこんな感じで撮ってくれるよ

癒される?虎は怖くない?

それはもう…癒された。最初はデカさに怖くて、あまり動けなくて遠慮していたけど、段々と触れたり、大きな肉球を触ったりとあっという間の時間だった。虎ちゃんは撮影に慣れているので、早くして〜と言わんばかりに大人しかったよ(^^)

おしゃまな大猫科動物^^

可愛い肉球

こんなポースでありか?笑

園内は食事もできるよ

園内でランチしながら虎ちゃんを眺めることができるよ〜

ビュッフェ〜もちろん単品のオーダーも可能

食事したらお水はサービスしてくれるよ

感想 ※虎を触る時の注意事項

注意事項 日本語

スタッフからも事前に説明はあるし、トレーニングされている虎だから心配ないけれど、虎ちゃんが興奮する頭を触ったり、大声で刺激したりしないでね。基本事項を守ればきっと楽しく大きな猫ちゃんと良い思い出を作ることができる( ◠‿◠ )

お勧めな事前予約方法

日本からでも事前にチケットを買える。しかも日本語で安心!タイガーキングダムのすぐ隣にある首長族村への訪問もセットになっているツアーなので、専用車に乗ってガイドに付いていくだけなのですごく楽だよ。おまけにランチも付いているしゾウさんまでに乗れちゃう。↓ここからオンラインで購入できる↓

【チェンマイ発】タイガーキングダム&スネークファーム<貸切/昼食付/送迎付/象乗り付プラン有>

Shin【LifeIsTravels.com専属ライター Shin

本サイトのトラベルライターです。東南アジアやリゾート地が大好きで世界を飛び回る商社マン。忙しい日々に暇を見つけては旅に出ています。多感な乙女座男子で、旅の現地のモノ、コトを中心に発信していきます。よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です