雨の日の宮古島の過ごし方~雨天でも楽しめるスポット10選の実体験

年中温暖の気候である宮古島にも雨季があります。5月GWから6月末までの梅雨、及び7月~9月にかけてやってくる台風、せっかくの宮古旅行に、このような天気にあたってしまったらどう過ごしましょうか?本記事はライターの実体験に基づき、雨天でも楽しめるスポットを紹介していきます。雨の日には雨の日の楽しみ方があります。

【稀】JALダイナミックパッケージ割引クーポン取りまとめ (最大3万円クーポン配布中 2022/06/27更新)

現在配布クーポン詳細 [期間限定]JALダイナミックパッケージ 割引クーポン 最大3万円クーポン 2022年6月23日10:00より、今年の夏旅に使える「JAL国内ダイナミックパッケージ」用クーポン第15弾が第14弾延長 […]

那覇市内の隠れたリゾートホテル~沖縄ハーバービューホテル宿泊記

沖縄ハーバービューホテル。1952年に開業した歴史と格式のある沖縄の老舗ホテル。天皇陛下が沖縄を訪問した際も利用。運営会社の統合と合併を重ねて、数年前まではANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで。2019年にリブランドされ、今のホテル名となる。沖縄市内の少し高い丘の上にある格式の高い歴史のあるホテル。今回はこちらの宿泊レポをお届け

JALパック・JALダイナミックパッケージ割引クーポン取りまとめ (過去配布分)

JALパック・JALダイナミックパッケージに使える現在配布中のクーポンまとめ。本記事は過去配布終了分の収納棚です。JAL旅行の得術:JALカード会員向けに、JAL公式パッケージツアー(JALパック)代金が最大5%オフとなる裏技があります。JAL公式専用ページからツアーを検索し予約をすると、決済する時点で5%割引されます

コンフォートホテル那覇県庁前宿泊レポ~コスパ最強の那覇シティホテル

コンフォートホテル那覇県庁前、今回は沖縄観光の定番である国際通りから近いこちらに泊まる機会があっので、その宿泊レポをお届け〜地理上の利便性はもちろんのこと、個人的に一番のお気に入りはサーターのベッドマットレスを使用していたこと!枕もチョイスできた所。部屋はシティのビジネスホテルだから狭いけど、快適に眠るならほんと最適。

ヒューイットリゾート那覇~都市型インフィニティプール付きリゾートホテル〜新規OPEN宿泊速報

コロナ禍中にオープンして間もない、那覇の中心部、国際通りにも近く、ゆいレール安里駅徒歩3分、好立地のヒューイットリゾート那覇に宿泊してきた。“沖縄の都会に新感覚リゾートホテル、天空のインフィニティプール!”これはホテルのキャッチフレーズである。ワクワクしない?一体どんなホテルだろう。新規オープンしたばかりだからまだ口コミも少なく、泊まる前から楽しみにしていた

青森の名湯巡り〜温泉三昧の旅 part2〜谷地温泉

次の秘湯は谷地温泉。酸ヶ湯温泉から車で約30分ほどの距離で、日本の三大秘湯と言われているので、すごく楽しみ。計画の段階で、電波が弱いことを懸念してやめたけど、のちにそれをものすごく後悔したの。秘境の湯に癒しを求めに来ているのだから、スマホ使わない日が1日あっても良いのではないかと。青森の火山帯にある温泉は素晴らしいね!

青森の名湯巡り〜温泉三昧の旅 part1〜酸ヶ湯温泉

青森は温泉の王国。秋が深まる11月下旬にレンタカードライブで名湯を巡ってきたので、道中のスポットを交えながら体験したことをお届け〜名湯秘湯をめぐってきた!酸ヶ湯温泉、言わずと知れた青森の名湯。真冬は雪に閉ざされる深い山の中にあり、雪女が出て来そうな寒い寒い雪の中で、向かうことも困難。苦労してやっとたどり着ける温泉秘境

沖縄うるま市ビオスの丘~亜熱帯の森で遊ぶ〜雨の日に行ってきた

沖縄県のうるま市を訪ねてきた。滞在ホテルから近いこことからビオスの丘に行ってきたので、その感想を〜園内のあちらこちらに洋ランや胡蝶蘭が植えられている。自然に近い状態で木々に着生している蘭もあるからカラフルでした。尋ねた時は雨だったから、3匹の水牛ちゃんたちが軒先で休んでいた。水牛は水に強く、雨の日を楽しんでるようだった

宮古島から日帰りで行ける離島~神の宿る島、大神島

呼ばれた人しか行くことが出来ない、大神島。宮古島から日帰りで行ける離島中の離島。ご縁があり、今回は呼ばれたので、島を紹介する。数年前に地図でこの島の存在や言い伝えを知り、すごく興味が湧き、かねてから訪問したい島の一つであった。どこかで繋がっていないと行かれない島であり、それがご縁でいわゆる神さまに呼ばれるかどうかなのだ

美味しい山形県〜山寺の紅葉と蔵王温泉の湯巡り旅

山形県といえば、さくらんぼ、人形こけし、侘び寂びの山寺、スノボーの蔵王温泉、ノスタルジックな銀山温泉が真っ先に浮かぶよね。今回はレンタカーで真冬になる前に、秋の山寺と蔵王巡りをしてきたので、その旅レポをお届け〜蔵王温泉は同じ硫黄硫酸性の泉質と言われてるが、白く濁ったり、酸性が強かったり、まろやかさや温度など