美味しい山形県〜山寺の紅葉と蔵王温泉の湯巡り旅

山形県といえば、さくらんぼ、人形こけし、侘び寂びの山寺、スノボーの蔵王温泉、ノスタルジックな銀山温泉が真っ先に浮かぶよね。
今回はレンタカーで真冬になる前に、秋の山寺と蔵王巡りをしてきたので、その旅レポをお届け〜

秋色

山形県は初めてだったので、到着して早々、空港の名前が「美味しい山形空港」とあるので、期待と楽しみでお腹がもうぺこぺこ〜(*^^*)

おいしいんだって!^ – ^
羽田から山形へ向かう上空でハート発見^o^
空港では歓迎のお米配布^ ^

■秋の侘び寂びの山寺

芭蕉が詩を詠んだ有名なこの山寺。豊かな森といい、山頂にあるお寺を階段で歩いて登るといい、風情のある石などは日本の侘び寂びがギュッと詰まっている。
階段が何段あるんだという最初はしんどくなると思っていたが、山に沿って、階段も曲線となっていて徐々に登っていくので、さほど辛いとは感じず、要所要所で岩や、景色が楽しめるので、あっという間に山寺に辿り着いたというのが正直な感想。
登りよりは下りの方が楽ではある。

これから登るぞ〜
結構な山の中だね
侘び寂びの山寺1
侘び寂びの山寺2
てっぺんに到着したら素晴らしい山間の景色が
山と寺を代表する一枚^ ^

山寺の行き方

所在地: 〒999-3301 山形県山形市山寺4456−1

山形空港から車で30分程度


■山寺を降りたら山形市内の名物そば!

山寺を歩き回ったらお腹が減ったので、山形県の名物の芋煮そばを食べに行こう〜ということで、調べておいた、佐藤屋という芋煮の蕎麦の老舗へ。味はまろやかだけど、しっかりとダシと芋の素材の美味しさが出てる^_^美味かったー

明治36年だそう!

芋の素材をイカしてる!

佐藤屋の行き方

所在地: 〒990-0045 山形県山形市桜町5−6

山形空港から車で30分程度

>>次のページへ続く

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です