柏島とは

柏島ブルー!!

柏島とは、高知県の最西端にある2つの橋で繋がれた出島のことであり、四国の海はここが一番綺麗だと言われている。

四国には綺麗なビーチのイメージがないから、どんなもんだい〜と思って行ってみたら、、、あらま、ビックリ!さすが綺麗!

入り江になっていて波も穏やかな

■川のような海

エメラルドグリーンのような、まるで川だと錯覚、、、。海水を少し舐めて確かめたくらいだから(*´-`)。

足場が多く、ゴロゴロしているけど、浅いところでバタバタしてもいいし、深みもあるから、シュノーケルしても楽しい。

夏場に行ってきたので、早速、シュノーケルをしてみた。

かずに海中でじっとしているサヨリもいれば、橋下の石場に隠れるカラフルな魚も少しいた。

スイスイとシュノーケル出来たよ^ ^

■橋が二つ

四国本島から島に渡来してくる橋とその島に住んでいる地元住民が利用する橋の2つでつながっている。
古い橋が架けてある先は地元漁師のお家や民宿の群れ。

手前が架かる橋で入島して、奥が島内部の橋
河川でBBQ出来るよ

■スイミングエリア

遊泳エリアは決まっている。
バーベキューやテントに面した河原の石ゴロエリアと橋を越えた斜向かい側にある砂浜ビーチ。

石ゴロエリアにいるとホントに河原にいるのかと錯覚してしまうくらい、川の色は水々しい清流のエメラルドグリーン。

砂浜ビーチの範囲は小ぶりだけど、きめ細かいサンドで、波も強くないからお子様にも安心。

浮ブイボールのラインを越えないでね

※飛び込み厳禁

近年まで橋の上から飛び込んで遊ぶ人もいたけど、現在は禁止されている。

橋から落ちるところがそれ程深くないため、下手したら怪我してしまうから。

怪我しちゃうから飛び込み厳禁

■駐車場料金

駐車場は一律500円(夏場8月行った時の情報)。

地元の方などが止めている無料の駐車スペースも発見したけど、数台しかないうえに狭いから大人しく有料駐車場に入れましょう。

入口でお支払いして利用券もらう

■行き方

高知県の最西端にあるから、高知龍馬空港からはレンタカーで向かうのが一番効率的。

所用時間は高速使いながら片道約3時間かかる。

■途中通過の道の駅

2、3時間かかるので、休憩なり寄り道しながら向かう。

道の駅が豊富にあるからドライブしながらその地の名産品を食べたり買ったりして巡ると楽しいよ^ ^

鯨が見える道の駅や、
夕日が綺麗に見える駅など、
サンゴが特産の地区もあったり

■感想

四国一美しい海。清らかな川のような海で、ネット評判の通り、とても澄んでいて、感心してしまった。

高知県の端っこにあり、距離もあることから車がないと行けないけど、機会があれば行ってみる価値あり!

元は地元の漁師たちの船止の入り江として使っているけど、あまりにも綺麗でなので、観光客も訪れるようになった。

入り江になっていることから、遠浅ではないが、波が穏やか。お魚もいるので、シュノーケルもできるよ。

柏島はとても意外なブルーだった!ずっとぷくぷく浮いてた〜(o^^o)

Shin【LifeIsTravels.com専属ライター Shin

本サイトのトラベルライターです。東南アジアやリゾート地が大好きで世界を飛び回る商社マン。忙しい日々に暇を見つけては旅に出ています。多感な乙女座男子で、旅の現地のモノ、コトを中心に発信していきます。よろしくお願いします。