【速報】エアアジア年4回のビッグセール2018年冬期分を今週末から開催!!(2018/11/18更新)

【速報】エアアジア年4回のビッグセール2018年冬期分を今週末から開催!!(2018/11/18更新)

2018年11月18日 セール情報 0

本ページは随時更新しています。最後更新:2018/11/18 11:00

2018/11/09速報

 エアアジア利用者への朗報です!本日、破格の安さで有名な4半期に一度のビッグセール、2018年冬の分、つまり2018年最後のビックセールは今週末2018年11月11日から開催することが、自社会員向けに先行発表されました!年4回しかなく、いつ開催するかは一切事前通知がなく予測困難なBIG SALEは、いよいよ幕を開けます!みんなさんが待ち兼ねの破格セールがいよいよやってきます。

 過去の傾向から、冬期のビッグセールは大体12月ごろに開催することが多いですが、今年は前倒して11月に開催することになりました。これも、まさに「予測困難」である「エアアジア流」です。

  • 開催時期日本時間 2018年11月12日(月)午前1時から
    (つまり、日本時間 2018年11月11日(日)深夜25時から)
  • 先行予約開始日本時間 2018年11月11日(日)午前1時から
    (つまり、日本時間 2018年11月10日(土)深夜25時から)

 確実な詳細については、公表され次第、このページにて皆さんにご紹介します!ぜひこのページをまめにチェックしてください。公式サイトにはいまだにビッグセールのことについてはなにも発表されていないので、公式サイトをチェックするよりも本サイトをチェックしておいたほうが早いですよ。セール運賃は早もの勝ちですので、このページを気に入り登録するのをお勧めします。

ビッグセールの魅力とは

 過去の傾向から、普段のセールでも売られている片道1万円程度の日本〜東南アジア便が、さらに安くなり、1万円以下で入手できる絶好のチャンスとなります。また、日本路線だけではなく、エアアジアグループ全便が対象になるので、アジアから、オーストラリアまで、さらにハワイまで、激安価格で行けるようになることは間違いありません。しかも、東南アジアのクアラルンプール発便を中心に、ほぼゼロ円のチケットも少量に出されています!

 筆者でも、過去のビッグセールで8000円でバンコクやクアラルンプール行きチケットをゲットした経験があります。本当に心の底からオススメする絶好の機会です。皆さんも是非お見逃しなく、好きな便をいつもより安く取得してください。同じ飛行機に乗っている人の半額程度で買えたりすることはもう夢ではないですよ。(笑)

 さて、今回のビッグセールは、いつもと同じように、エアアジア自社会員のビッグメンバーズ向けに、通常より1日早く、日本時間 2018年11月10日(土)深夜25時から、予約開始します。(もちろん、会員になるのは無料です。)対象出発期間や運賃詳細については、エアアジアらしく、いまだに公表されていません。過去の傾向からは日本路線の全便が対象で、2019年秋~冬の出発分が対象になるでしょう(かなり先で計画は立てにくいですが)。本ページ下段の後記欄にて随時、最新情報が入り次第、更新していきます。↓↓チェックしてください↓↓

前回のBIG SALEも、本サイトがセール発表時の速報から開催期間の中盤まで、詳しく取り上げておりました。前回の情報についてはこちらのページからご覧ください。>>【速報】エアアジア年4回のビッグセール2018年9月分を今週末から開催!!

2018/11/09時点での予測運賃と開催時期

  • 開催期間:2018年11月12日~2018年11月18日(1週間)
  • 対象搭乗期間:2019年11月12日から2020年2月4日まで
  • 最低運賃(片道):
  • 成田 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 大阪・関西 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 大阪・関西 ► クアラルンプール:9,900円
  • 大阪・関西 ► ハワイ・ホノルル:10,900円
  • 大阪/関西 ► 台北/桃園:6,900円
  • 新千歳 ► バンコク・ドンムアン:12,900円
  • 新千歳 ► クアラルンプール:10,900円
  • 名古屋・中部 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 羽田 ► クアラルンプール:11,900円

2018/11/10 12:00時点での予測運賃と開催時期

  • 開催期間:2018年11月12日~2018年11月18日(1週間)
  • 対象搭乗期間:2019年5月6日から2020年2月4日まで
  • 最低運賃(片道):
  • 名古屋・中部 ► 札幌・新千歳:2,018円(この時点で正式発表済み)
  • 成田 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 大阪・関西 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 大阪・関西 ► クアラルンプール:9,900円
  • 大阪・関西 ► ハワイ・ホノルル:10,900円
  • 大阪/関西 ► 台北/桃園:6,900円
  • 新千歳 ► バンコク・ドンムアン:12,900円
  • 新千歳 ► クアラルンプール:10,900円
  • 名古屋・中部 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 羽田 ► クアラルンプール:11,900円
2018/11/10 19:00追記

 先程、エアアジアがSNSを通じて一部詳細を発表しました。対象搭乗期間と最安運賃について、以上の予測が殆ど当たっていました!エアアジア・ジャパンが運行する名古屋〜札幌便のみ、対象搭乗期間が来年3月末までとなっています。また、割引座席は前回の秋のビックセールと同様に500万席だそうです。

 さて、いよいよあと5時間で予約開始です!皆さん、会員登録はすでに済ませているでしょうか?

2018/11/10 23:00追記

 あと2時間で会員向けの先行予約が開始します。これまで経験から、開始した時点ではエアアジアのサイトが繋がりにくい状態に落ちてしまうので、今のうちに事前に予約したい路線、時期や便名などの必要情報を掴んでおいてください。あと、予算ラインも決めておいてください。予約サイトがなかなか開けなくイライラになってしまいがちですので、事前のイメトレがとても大切ですよ!自分の希望の便の価格が予算ラインより下回っていれば即予約がおすすめです!というのは、セール運賃が本当に一瞬でなくなってしまうので、特に大型連休や人気路線においては激戦区であることを念頭においてください。

2018/11/11 01:01追記

 ただいまから、ビッグ会員向けの24時間限定先行予約が開始されました!以下は、予約合戦向けの便利情報です。ぜひ活用してください。

2018/11/11 01:25追記

 想定通り、予約殺到のため、予約サイトが繋がりにくい状態が続いています。以下の画面のように、Waiting Roomに誘導され、終わりがなくカウントダウンされます。一旦、開けたとしても、10分以内に予約を済ませておかなければ、再びWaiting Roomに誘導されてしまいます。皆さん、ぜひ弊サイトがご紹介した以上の心得を生かせて、お好きな激安チケットをゲットしてください!

2018/11/11 1:30AM時点で、予約サイトが非常に繋がりにくい状態となっている。

2018/11/11 2:06時点での格安チケット検証(最安運賃一例)

 2019年6月出発のハワイ旅行を組んでみました。御覧の通り、ハワイまで片道1万円ちょいです!嘘ではありません!ハワイ線は非常に人気ですので、こんな格安チケットを検出したら即予約するのをお勧めします。

御覧の通り、ハワイまで片道1万円ちょいです!

 実際に2019年6月のバンコク4日間旅を組んでみました。御覧の通り、往復で2万円ちょいです!(空港諸税込み、支払手数料別途)

バンコク往復チケット一例

2018/11/11 15:00追記

 一夜明けた今、3連休や年末年始期間を除き、各路線の最安運賃がまだ大量に残っており、予約可能であることを確認しました。いよいよ今夜25時から一般向けの予約が開始します。ようやく、その際はエアアジアの各路線の最安運賃や対象期間の正式発表がHPに上げられます。本サイトは引き続き最新情報が入り次第、本ページに追記する形で更新していきます。ぜひまめにチェックしてください!

2018/11/11 19:00追記

 まだ公式発表されていませんが、一般向けの最安運賃情報を本サイトが独自入手しました。上記の予測値およびエアアジアSNSの通知より片道で1000円程度高くなっていますが、それでも破格の安さです。例年のビッグセールよりさらに得度を増すわけにはいきませんが、平均値維持することはできているようです。

  • 開催期間:2018年11月12日~2018年11月18日(1週間)
    (DJ便・エアアジアジャパン国内線のみ2018/11/25まで)
  • 対象搭乗期間:2019年5月6日から2020年2月4日まで
    (DJ便・エアアジアジャパン国内線のみ2019/3/30まで)
  • 最低運賃(片道):
  • 名古屋・中部 ► 札幌・新千歳:2,018円
  • 成田 ► バンコク・ドンムアン:10,900円
  • 大阪・関西 ► バンコク・ドンムアン:10,900円
  • 大阪・関西 ► クアラルンプール:10,900円
  • 大阪・関西 ► ハワイ・ホノルル:10,900円
  • 新千歳 ► バンコク・ドンムアン:12,900円
  • 新千歳 ► クアラルンプール:10,900円
  • 名古屋・中部 ► バンコク・ドンムアン:9,900円
  • 羽田 ► クアラルンプール:12,900円
  • ビックセール運賃詳細:>>Click
2018/11/12 01:00追記

 ただいまから、全員向けのビッグセール予約が開始されました!これより、各航空券予約サイトでもエアアジアのセール運賃を予約できるようになります。本サイトがこれまでご紹介してきたように、これよりの最安値はエアアジアの公式HPではなく、各種クーポン券を配布しているそのほか第三者予約サイトにあります。最もお得な予約方法はこちらにて紹介していますので、ぜひ合わせてチェックしてください:↓

こちら、”海外航空券予約サイト比較・厳選ランキング”のページでは、各サイトのメリットとデメリットについて詳細分析しております。

 以下は、本サイトがまとめた予約合戦向けの便利情報です。ぜひ活用してください。

2018/11/18 11:00追記

 いよいよ、本日が最終日です。オフシーズン期間中の便はまだまだ激安で取れます。前回の9月ビッグセールは2日間延長されたが、今回は現時点で延長の発表はありません。

【LifeIsTravels.com – Kaito】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です