格安旅行予約攻略・裏技~国内航空券予約サイト比較編~2019年最新版

格安旅行予約攻略・裏技~国内航空券予約サイト比較編~2019年最新版

2019年10月6日 旅ガイド 0

始めに

 筆者は社会人になって10年以上を経ちましたが、初めて旅に目覚めたのはちょうど社会人1年目のごろです。これまでの10年間に、海外方面では合計20カ国へ旅してきました。国内においても、半分以上の都道府県は制覇しました。

 サラリーマンをしながら、国内旅行は大体月1回ペースで、海外旅行は3ヶ月に1回程度で行っています。よく周りの人に聞かれ、「そんなにバンバン旅行してお金大丈夫か?」とか「超高収入だよね」とか、よく言われますが、実はそうではありません。社会人とは言え、普通のサラリーマンですから、お金持ちではありませんし、自営業の方みたいに大型連休をずらして自由に休みを調節できるわけでもありません。けれども、このペースで旅行しても毎月の給料は使い切っていません。ちょこっと貯金まで出来ています。

 では、なぜでしょうか?一般的には、海外旅行なんて、年1回行くものではないですか?  はい、お答えします。秘密は「格安」との言葉です。もう若い学生ではないので、さすがにバックパッカー方式は自分に辛いし、時間帯の悪すぎる深夜便を使ったり、ユースホテルやドーミトーリで泊まったりすることはしません。ファーストクラスや超豪華ホテルは使いませんが、それでも快適性を十分重視した上で、出来る限り「格安」のプランを探し回り、「隠れの宝物」を掘り出します。年を重ねていくと、こういった安物探しが趣味になってきました。色んな試行錯誤をした結果、豊富な経験を積み重ねてきました。過言ではありませんが、本当にちょっとした工夫で、他の人よりやすく、たまには半額以下で同じ飛行機や同じホテルを使った旅行が出来るようになります。

 それでは、せっかく積み重ねてきた大切な経験ですので、無駄にはしたくありません。こちらのサイトを通じて、皆さんにお伝えしたく、格安で旅行出来るコツや裏技を公開したいと思います!

 旅行の手配というのは、大体、フライト→宿泊→現地移動や通信手配の流れ(或いはパッケージツアー選択)となりますので、それぞれの手配経験または裏技を数編に分けて詳しくご紹介します。こちらのページは、旅行手配の第一歩である【航空券手配編~国内航空券】となります。

国内航空券編(お勧め予約サイトの厳選ランキング)

  エアトリ 国内格安航空券比較予約サイト

 エアトリは、日本国内のすべての航空会社一括比較検索ができ、お得なチケットを購入できるサイトです。同じ路線でも航空会社で値段が異なる各種国内線の格安航空券を一覧で比較できるため、最安値の激安航空券を見つけやすいサイトとなっています。また 、会員になれば購入額の2%がポイントとして加算されます。貯めたポイントは次回の購入の際に使えたり、各航空会社のマイレージやギフト券としても利用できます。>>エアトリでのチケットの検索は、こちらから<<

【メリット

  • 独自のポイント制がある為、航空会社サイトから直接購入よりも還元ポイント分がお得
  • 各航空会社のマイレージやギフト券を使用可能
  • エアトリで予約しても航空会社のマイルは貯まる
  • LCC含む、日本国内の全ての航空会社に対応

【デメリット

  • 事務手数料がかかる(5%程度)

  スカイチケットSkyTicket.jp 国内格安航空券

 格安航空券予約サイト-skyticketでは、往復航空券にホテル宿泊券のついた格安航空券パックと片道からの購入可能な格安航空券を主に取り扱っています。国内最大級の格安航空券予約販売のサイトです。当日予約も可能なことなどから、ビジネスマンからも便利な航空券予約サイトとして支持されています。取扱手数料がかかる為、結局最安値じゃなくなることがありますが、SkyScanner経由で予約すると、なんとこの手数料が免除されるようです!(←LifeIsTravels独自調査の裏技!)また、割引コードや「ツイッター割」や「Facebook割」などの割引キャンペーンも行っています(裏技あり)。>>こちらから検索・予約して下さい!<<

【メリット

  • 割引コードを配布している
  • 取扱手数料や発券手数料がかかるが、免除出来る裏技あり
  • LCCを含む取扱種類が豊富
  • SkyScannerでの最安値検索結果はかなり高確率でヒットする

【デメリット

  • 通常は取扱手数料がかかる

こちらでは、スカイチケットが配布しているクーポン券をまとめています。合わせて参考にして下さい。


 スカイウィンドウ【国内格安航空券一括検索】

 スカイウィンドウは格安航空券の比較・購入ができる老舗サイトです。各航空会社の料金が簡単に一括比較でき、オンラインで24時間対応、コールセンターも365日対応と安心です。出発当日ギリギリでも申込みできます。独自仕入れの格安航空券により、航空会社のHPで直接取るよりも安くなることも多くあります。また、広告宣伝費を抑えリーズナブルな価格でサービスを提供しているため、特にお盆、正月、大型連休などのハイシーズンにお得になりやすいです。変更ができるチケットがお得なので忙しいビジネスマンの味方です。>>詳細がこちらから検索・予約して下さい!<<

【メリット

  • 創業25年の老舗の為、サービスに安心感あり
  • ハイシーズンにお得になりやすい
  • ビジネスマン向けに強化している為ビジネス利用にお勧め

【デメリット

  • 事務手数料がかかる(3%程度)
  ソラハピ -国内格安航空券専門App

無料ダウンロード
↑スマホから上記QRコードをスキャンする
だけで無料ダウンロードできます↑
 ソラハピは国内の格安航空券を簡単・便利に比較・予約ができるアプリです。ご希望の日程・航空会社・搭乗時間、様々な方法で比較ができるので、お探しの航空券の”最安値”がすぐに見つかります。ピーチやジェットスターなどのLCCを含め、日本国内全ての航空会社を取り扱っています。

また、アプリ内でクーポンが配布されており、獲得後は予約時にクーポンコードを入力するだけ!初めての利用や、人気路線のクーポンなど、随時更新されるクーポンを見逃すな! PCの方は、左記QRコードをスマホでスキャンして、APPを無料でダウンロードしてください<<

【メリット

  • 割引クーポンコードをAPP内で配布している
  • LCCを含む取扱種類が豊富
  • クーポンを使えば他サイトよりも高確率で最安値で予約できる
  • 問い合わせ対応が迅速で高評価

【デメリット

  • 購入までに全て自動化ではないため、タイムラグが生じる

  さくらトラベル - 国内格安航空券を比較予約

 さくらトラベルは、国内線すべての空席情報や価格を一覧で比較し、24時間365日いつでも予約申込OKの予約サイトです。日本国内を就航している全ての航空会社に対応し、各社の特徴も分かりやすく説明しています。事務手数料が無料であることは大きなメリットです。>>こちらから検索・予約して下さい!<<

【メリット

  • 事務手数料が無料なので、実質最安値で購入できることが多い
  • LCCを含む取扱種類が豊富
  • 簡単に座席指定可能、LCCも無料対応キャンペーンあり

【デメリット

  • 特になし

まとめ

 いかがですか?以上では筆者の愛用する航空券予約サイトを紹介しましたが、皆さんもぜひ参考にして頂き、一番安いチケットを見つけてください。皆さんのお役に立てれば幸いです。

【公開日:2018/08/08 最後更新日:2019/10/06 Kaito】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です