与論料理が絶品なヨロン島ビレッジからの宿泊レポ

オシャレなヨロン島ビレッジ

島の北側の小高い丘に建てられてるこちらのビレッジ。”ヴ”ではないよ^o^
島の北側に位置する建物は南側より後進に開発されているため、建物も割と新しく、近代的なデザインのが多い。

小高い丘の上だから見晴らしが良い
■映画めがねの撮影地

まだ観ていないけど、映画のワンシーンではペンション部屋の奥のガーデンにここの建物と椅子が出てきたらしい。

ここが有名なシーンらしい(?)
ピンクグラデのハイビスカス
■ビレッジの看板犬

看板犬のマーゴちゃんとも散歩できたよ。年配犬ではあるけど、散歩に連れていくと喜ぶよ。
マーゴちゃんと同時に飼っていたもう1匹の子は亡くなったから一人ぼっちで寂しい。たくさん遊んであげてね(^-^)

隠れて休んでるよ(^o^)
■お部屋タイプ

ホテル棟ペンション棟がある。ホテル棟は少し金額が高く、コンクリートで近代的なモダンな造り。
ホテル棟は普通のホテル以上の快適さを感じるでしょう。ペンション棟は割安で、平屋が軒をつなげてできたタイプ。風呂トイレが外にある共有するもので(訂正:自分はペション棟に泊まっておらず、読者から指摘があり、ペンション棟の風呂トイレは各部屋についているそう)、すぐにベランダから出入りできて、物干せるので、ダイバー向き。

手前がレストランで奥が客室
階段を上がって部屋へ
天井が高く開放感が素晴らしい
■食事に舌鼓

特記すべきはヨロン島ビレッジに併設のレストランたら。ここの食事はほんと美味しいや。与論島の陶器に盛り付けして、島の食材をふんだんに使った料理は是非食べてみて。料理の創作から食材の見せ方、味までこだわりを感じる。

与論の海をイメージしたお皿
与論バージョンのラフティ〜
夕食はすごく豊富
朝食はトーストが美味
■感想

食事のために毎日ここに来てもいいくらい、味付けが上手い!島の食材が胃に優しい。ここの鶏飯も食べたかった。
与論産の綺麗な陶器に盛り付けした料理に舌鼓。お店の和洋風な雰囲気の中でいただく与論のご飯は格別。

バルコニーからの眺め
珍しい原種のコーラルハイビスカス

行き方

所在地: 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町大字茶花2904−6

与論空港からレンタカーで約15分

予約ショートカット

ヨロン島ビレッジの予約はこちらのショートカットから簡単に行える↓公式HPより安くてさらにポイントも溜るのでお勧め!↓

>>楽天トラベルで「ヨロン島ビレッジ」最安プランをチェック

>>るるぶトラベルで「ヨロン島ビレッジ」最安プランをチェック

>>JTBで「ヨロン島ビレッジ」最安プランをチェック

Shin【LifeIsTravels.com専属ライター Shin

本サイトのトラベルライターです。東南アジアやリゾート地が大好きで世界を飛び回る商社マン。忙しい日々に暇を見つけては旅に出ています。多感な乙女座男子で、旅の現地のモノ、コトを中心に発信していきます。よろしくお願いします。

「与論料理が絶品なヨロン島ビレッジからの宿泊レポ」への2件のフィードバック

  1. アバター
    ビレッジファン

    たいへん良い宿として書かれているのはわかるんですが、以下の点が気になりました。

    1)文中および写真キャプションで「与論ビレッジ」となってます。
    2)映画にブランコは出てきません。撮影時はまだブランコないし。
    3)犬はマーコでなく「マーゴ」
    4)マンションタイプ?
    5)ペンション棟の風呂トイレは共同ではありません。各部屋についてます。

    ネットの情報で適当にでっち上げた記事が多い中、実際に体験された記事のようにお見受けしましたので、些細な間違いはもったいないと思います。失礼いたしました。

    1. ビレッジファンさん、こんにちは、本サイト管理人Kaitoです。
      ご指摘ありがとうございます。記事内容の誤りは私管理人がライターさんの投稿に対してチェック不足によるものだと思い、真摯に受け止めております。
      早速、訂正をさせていただきました。
      今後は投稿記事の内容確認・校正をより一層改善して行きたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です