世界でも有名なあのメトロポリタン美術館に行ってみた~ニューヨーク旅行お勧めスポット

世界でも有名なあのメトロポリタン美術館に行ってみた~ニューヨーク旅行お勧めスポット

2019年4月13日 旅ガイド 海外旅行 0

こんにちは、Life is TravelSのrocoです。海外では休日になると家族や友人または一人でも美術館や博物館などでのんびり時間を過ごす人が多いですが、今回は日本の方もよく訪れる人気のニューヨークマンハッタンにあるメトロポリタン美術館を紹介します。

日本にも有名な美術館はいくつもありますがこのメトロポリタンの場合はまずその規模の大きさ。

そしてまず入り口で見える長い階段。。。有名ですよね。アメリカ映画やドラマに詳しい方はここをメッカとして訪れる方も多いです。皆んなまず入り口で写真を撮って行きます。

そして中ですが、世界中の至る所から歴史的にも貴重な作品や物品が置かれているので、一度に様々な種類の作品を観覧することができます。

中にも入って正面に進むとまた大きな階段があり、造りを見るだけでも既に荘厳です。

まず入り口で簡単な荷物検査がありますのでバッグを見せて入館します。

チケットは一般入場一人25ドル(General admission)、シニア17ドル、もし学生の証明があれば一人12ドルが現在の値段になっています。チケットカウンターでも、機械の方でも購入出来ます。オンラインでの購入も可能です。

一般入場券は展覧会も含まれており、3日連続でメット5thアベニュー、メットブリューワー、メットクロイスターなどマンハッタンにある他のメット系列の他の美術館にも同時に行くことが出来ます。

もし音声ガイドやクローク等が必要でしたら正面から入ってすぐ左側の両側で利用することが出来ます。音声ガイドは日本語での利用も可能です。因みにメットのウェブサイトから無料でダウンロードする事もできるそうです!便利ですね。。。

車椅子でお越しの方は81番街から入った手荷物預かり所で車椅子の貸し出し利用が可能。難聴者補聴ヘッドホンは同じく音声ガイドの場所から利用可能です。その他バリアフリー情報は案内所かウェブサイトから。

無料の館内ツアーもあります。館内入ってすぐのインフォメーションデスク、またはウェブサイトにて開催時刻とその日のテーマを確認することが出来ます。その日によって違うというのも面白いですね。

今回は丁度この美術館で今大人気、日本から来た”The Tale of Genji: A Japanese Classic Illuminated”をやっていましたので、そちらを特に紹介します。

こちらはまだ今年(2019年)の6月16日まで展示をやってますので、ニューヨークを訪れてもしお時間がある際はぜひ行ってみて下さい。結構すごい人なんです。。。

なんといっても大和和紀さんによる名作、『あさきゆめみし』のカラー原画が展示されています!優美な平安文学の世界。。。

作品は生で見る方が圧巻だし美しいし、権利の問題があるので控えさせて頂きますが、平安時代の着物や巻物の展示は勿論、中にはボタンを押すと平安文字の朗読が流れる機械が置いてあったり、畳の張ってあるベンチが置いてあったり、

改めて日本て奥ゆかしくて美しい国だなあ〜と思ってしまいました。日本にいてもなかなか見られないかもしれません。

仏像などの展示も何点かあって、日本人としては思わず拝んだら手を合わせたくなってしまう性が。。。と思ったら隣にいた白人のお爺さんのほうが神妙な面持ちで手を合わせてらっしゃいました。。。

中世や他の国の展示も勿論どれも美しいのですが、海外でこれほど自分の母国の文化を改めて眺められるというのは意外に貴重な体験かもしれないですよね。

メトロポリタンの中は本当に広いので、歩き疲れたな、と思いましたらカフェをご利用下さい。美術館の中は意外に飲食スペースが沢山ありまして、家族で利用出来るレストランから会員限定のものまであります。詳しくはメトロポリタンのサイトか館内で配られる地図、またはガイドの方が各所にいらっしゃるので、すぐに案内してくれますよ。

館内で手に入るマップは日本語英語は勿論、フランス語、ドイツ語、中国語など・・・ニューヨークのこういう場所でいつも驚くんですけど、人種のバリエーションが広い事。。。

そうそう、肝心のお土産屋さんは、

意外にここも広いんです。二階にもあり、メインショップともう一つ小さい方にも分かれています。

メインショップの中には小さいカフェのようなスペースも常設してあり、ここで購入した本を眺めながら一旦休憩、携帯の充電も出来ます。館内にはWi-Fiも付いているので、観光の方は一度ここで連絡を取ったり予定を確認するのも良いかもしれません。

ここまでざっと簡単に説明しましたがメット本当に広いんです・・・!一般だと他も見に行けるとお伝えしましたが、かなりボリュームあるので美術館巡りに何日か、というのもなかなかインスピレーションを刺激されて充実したものになるかもしれませんね。。。!

行き方

地下鉄の最寄駅は、4,5,6,N,Q番線の「86th street」、そこから徒歩10分程度

住所:1000 5th Ave, New York, NY 10028 アメリカ合衆国

公式HP: www.metmuseum.org

アバター

【LifeIsTravels.comトラベルライター roco

アメリカの主にNY/NJでダンサーやアーティストをしています。海外はカナダ、ドイツ、クロアチア、アメリカを経てトータルで8年くらいになります。現地からの情報共有で何かお役に立てれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です